プロのウェブデザイナーが作ったカスタマイズ可能なホームページ素材Flash(フラッシュ)とWordPressテーマを無料配布しています。
Flash Works
HOME » WiMAX(ワイマックス) » WiMAX2+の違約金が高い!違約金なしや解約金1000円の会社は?

WiMAX2+の違約金が高い!違約金なしや解約金1000円の会社は?


WiMAXの違約金

WiMAX2+を提供している大元の会社はUQ WiMAXですが、多くの会社がUQの下請けとしてWiMAX2+を提供してます。

そのため、WiMAX2+の性能はどこの会社でも同じですが、それぞれの会社ごとに契約期間や月額利用料などのサービス内容が結構違います。

少しでもいいサービスを提供し、自分の会社でWiMAX2+を使ってもらいたいと思っている訳です。

しかし、このサービス内容だけを重視してWiMAXの会社を選んではいけません。

多くの人がキャッシュバックと月額利用料を重視してWiMAXの会社を選びますが、契約期間や違約金をしっかりと確認しておかないと、メリット以上に多くの損失を伴います。

その理由と違約金が低いサービスを紹介するので、ぜひ、参考にしてください。



WiMAX2+契約時に契約期間・違約金の確認が重要な理由

WiMAX2+は、多くの会社が契約期間とそれを守れなかった場合の違約金を設定しているのですが、この金額が結構高額です。

UQ WiMAXが次の違約金を定めているので、他の会社も同じような違約金になっています。

UQ WiMAXの違約金

1ヶ月目~13ヶ月目19,000円(税抜き価格)
14ヶ月目~25ヶ月目14,000円(税抜き価格)
26ヶ月目0円
27ヶ月目以降9,500円(税抜き価格)

この金額を見てお分かりのように、出来るだけ安い利用料金の会社を選んでも、違約金一発で大損になってしまうのです。

だから、契約期間と違約金を重視してWiMAXの会社を選ばなければなりません。



WiMAX2+の違約金をなしにする方法

「WiMAX2+の違約金がない会社はあるのか?」と考える人もいるでしょうが、高額な端末が必要なサービスなので、残念ながら違約金なしの会社はありません。

ただし、違約金なしにする方法はあります。

それは、次の2通りです。

  • 2年または3年経過後の更新月に解約する
  • Broad WiMAX2+に乗り換える

注意が必要なのが、2年・3年経過後に解約しなかった場合で、「自動更新」と言って、再び2年・3年の契約が自動的にスタートします。

当サイトで紹介しているWiMAX会社の契約期間と自動更新の有無を次の表にまとめたので、ぜひ、確認してください。

BIGLOBE WiMAX2+契約期間1年間・自動更新なし
BIGLOBE WiMAX2+契約期間3年間・自動更新あり
DTI WiMAX2+契約期間3年間・自動更新あり
GMO WiMAX2+契約期間3年間・自動更新あり
カシモ WiMAX2+契約期間3年間・自動更新あり
UQ WiMAX2+契約期間2年間・自動更新あり

この自動更新はかなり厄介なので、WiMAX2+の利用をやめる際は時期を見逃さないように注意しましょう。

最悪、9,500円の違約金を覚悟するしかありません。



解約金1000円のWiMAX会社は?

以上の説明で、WiMAX2+の違約金が高いことは理解していただけたと思います。

しかし、BIGLOBE WiMAX2+なら、利用開始から1年以内に解約しても解約金はわずか1,000円ですし、契約期間は1年間なので、それ以降に解約すると無料です。

しかも、自動更新もありません。

BIGLOBE WiMAX2+のデメリットは、ハイスピードエリアオプション料が必要なことと、端末代が必要なことくらいです。

ただし、ハイスピードエリアオプションを使う機会はほとんどありません。

また、端末代はキャッシュバックを利用すれば実質4,200円の自己負担で済みますし、持ち込みも可能なので、乗り換えて今持っている端末を利用したりオークションサイトで安く入手することもできます。

そういったことを考慮すると、BIGLOBE WiMAX2+のデメリットはほぼないと言って良いでしょう。

「いつまでWiMAX2+を使うか分からない」「違約金・解約金で損したくない」という方は、ぜひ、BIGLOBE WiMAX2+もその選択肢の一つに加えてください。


関連記事

WiMAX2+の通信速度制限が気になり、速度度外視でずっとWiMAXを使い続けてきました。 しかし、2020年3月末でWiM...


自宅のパソコンでの通信手段は、電話回線を利用する『ダイヤルアップIP接続』から始まり、次に劇的に速くなった『ADSL』が登場し、現...


nifty WiMAX、新規申込受付を終了nifty WiMAXは、2020年3月12日をもって、新規申込受付を終了しました。 Wi...


初めてWiMAX2+を利用しようとする場合、グーグルやヤフーなどの検索エンジンで「WiMAX」「WiMAX おすすめ」「WiMAX...


WiMAX2+を提供する会社はたくさんあります。 会社によって通信料金やサービス内容が違うので、複数の会社の条件を比較して、...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

マウス

キーボードやマウスは、便器の5倍汚くて細菌まみれであることが分かっています。そ...

テレワーク

WiMAX2+を短期間利用する方法を紹介します。できるだけ安く、そして、違約金...

WiMAX乗り換え

WiMAX2+は、乗り換えた方がお得な場合があります。乗り換えを検討している方...

おすすめのWiMAX会社TOP3

初めてWiMAX2+を利用する方におすすめの会社とその理由を教えます。ぜひ、W...

WiMAXの違約金

WiMAX2+は、多くの会社が2年または3年契約としており、その契約期間以外に...

WiMAX

WiMAX2+は、通常2.4GHzの周波数帯を利用していますが、5GHzに切り...

WiFiルーター

WiMAXとWiFiは、どちらも無線通信ですが、全くの別物です。WiMAXとW...

SoftBankAir

テレビでも大々的にCMが放送されているので、SoftBankAirをご存知の方...

ZEUS WiFi

ZEUS WiFiは、通信量無制限に加え、クラウドSIMで最適な回線を利用する...

WiMAX2+

WiMAX2+の契約をする際は、必ず契約期間を確認してください。多くのWiMA...

素材ラインナップ

How to ホームページ

その他

インフォメーション

検索