プロのウェブデザイナーが作ったWordPressテーマを無料配布しています。なお、本ページはプロモーションが含まれています。
Flash Works
HOME » WiMAX(ワイマックス) » WiMAXの契約期間はなし、1年、2年、3年?違約金は?確認が必要です

WiMAXの契約期間はなし、1年、2年、3年?違約金は?確認が必要です


WiMAX2+

WiMAX2+の利用を検討する際に、多くのWiMAX会社のウェブサイトを比較して、「どこが良いかなぁ?」と悩むことでしょう。

毎月の利用料金は各会社によって異なるため、できるだけ安い会社を選び、さらに、キャッシュバックキャンペーンも重視するというのが一般的な選択方法だと思います。

そして、クレジットカードを持っている人はその一番候補のWiMAX会社を選択し、クレジットカードを持っていない人はクレジットカードなしで利用できるWiMAX会社を選択するのです。

しかし、これだけでWiMAX会社を選択すると大損する可能性があります。

利用するWiMAX会社を選ぶ際は、必ずWiMAX2+の契約期間と違約金の確認をしてください。

WiMAX2+の契約期間と違約金の確認が必要な理由は?

WiMAX2+は、CMでよく観るUQ WiMAXが販売している商品で、他の会社はUQ WiMAXの下請けとして販売してます。

したがって、UQ WiMAXでも他社でもWiMAXの性能は同じです。

しかし、サービス内容が違い、契約期間も各社によって異なるのです。

「WiMAX2+の契約期間なし・縛りなし」という会社はなく、2年または3年に設定している会社が一般的ですが、この契約期間と自動更新の有無、違約金をしっかり理解してから契約しなければなりません。

これらを理解せずに、利用料金の安さとキャンペーン重視でWiMAX会社を選ぶと、逆に金銭的に損する可能性があるので気をつけてください。

その理由を分かりやすいように説明いたします。

WiMAXの契約期間はたいてい2年または3年と定められており、この契約期間を満了せずに契約を解除すると高額な違約金を払わなければなりません。

例えば、契約期間が3年間の違約金は、次のとおりです。

1ヶ月目~13ヶ月目20,900円
14ヶ月目~25ヶ月目15,400円
26ヶ月目0円
27ヶ月目以降10,450円

ほとんどのWiMAX会社は端末(ルーター)を無料提供しているので、途中での契約解除により端末代を徴収されると考えれば納得できるでしょう。

ただし、WiMAX2+には自動更新という制度が採用されていることが多く、2年または3年後の契約月に契約解除手続きしないと、再び自動で2年または3年の契約期間がスタートするのです。

例えば、4月に契約した場合、2年または3年後の4月中に契約解除しないと、また2年または3年使い続けなければならないということです。

もし、新たな契約期間がスタートした後に解約した場合、10,450円の違約金を払わなければなりません。

利用料金やキャンペーンだけを重視してWiMAX会社を選ぶと、違約金でその利益を吹き飛ばしてしまうので、自分がいつまでWiMAX2+を使うかの予想も加味してください。

WiMAX会社の契約期間と自動更新の有無

当サイトで紹介しているWiMAX会社の契約期間と自動更新の有無について説明いたします。

  • BIGLOBE WiMAX(契約期間:1年間、自動更新:なし、違約金:1,100円
  • Broad WiMAX(契約期間:3年間、自動更新:あり)
  • DTI WiMAX(契約期間:3年間、自動更新:あり)
  • GMO WiMAX(契約期間:3年間、自動更新:あり)
  • カシモ WiMAX(契約期間:3年間、自動更新:あり)
  • UQ WiMAX(契約期間:2年間、自動更新:あり、違約金:1,100円

「3年契約・自動更新あり」が多いですね。

消費者には厳し過ぎる制度です。

WiMAX2+の短期利用者は、BIGLOBE WiMAXかUQ WiMAXがオススメ

短期でWiMAX2+の利用を考えている人、2、3年もWiMAX2+を使わないという人は、BIGLOBE WiMAX 2+UQ WiMAXがお勧めです。

BIGLOBE WiMAXなら、「1年契約」「自動更新なし」「違約金1,100円」なので、いつ利用をやめても高額な違約金を払わなくて済みます。

UQ WiMAXは、「2年間」「自動更新あり」ですが、「違約金1,100円」なので、いつでも気軽に利用をやめられます。

BIGLOBE WiMAXもUQ WiMAXも端末代が必要ですが、「持ち込み可能」になっているので、乗り換えの人は今使用している端末を使い、端末を持っていない人はオークションサイトで安く競り落とすと良いでしょう。

利用料金はそれほど高くなく、支払い方法もクレジットカードと口座振替に対応している点も見逃せません。

短期利用者やいつまで使うか分からない人は、ぜひ、BIGLOBE WiMAXかUQ WiMAXをご検討ください。

Broad WiMAXは乗り換え時の違約金負担キャンペーン実施中

激安&高速通信ならBroadWiMAXです。

初期費用として20,743円が必要ですが、「インターネット申し込み」「Web割対象端末選択」「クレジットカード払い」の3つの条件を満たすと無料になります。

契約期間は3年間ですが、2年間はかなり安く利用できるのでトータルするとお得です。

しかも、乗り換え時の違約金負担キャンペーンを実施しているので、いつでも気軽に他社から乗り換えできます。

おすすめのWiMAX会社

BIGLOBE WiMAX2+
端末キャッシュバック17,000円
端末の持ち込み可
契約期間1年間で自動更新ナシ!違約金が安い
UQ WiMAX2+
15日間無料お試し
解約金が1,100円と安い
家族の方のスマホ代が月額1,628円~

関連記事

『GMOとくとくBB WiMAX5G』は、1位、2位を争う好条件のWiMAX5Gサービスです。 私自身、『GMOとくとくBB...


WiMAX W06(Speed WI-Fi NEXT W06)は、屋外基地局と本体の間で無線通信していますが、本体と端末(パソコンやス...


WiMAX2+を提供する会社はたくさんあります。 会社によって通信料金やサービス内容が違うので、複数の会社の条件を比較して、...


BIGLOBE WiMAX+5Gのオススメポイントとしては、『2年間(24ヶ月間)割引き』『クレジットカード払い・口座振替払いの選...


WiMAXは、端末(ルーター)を通じて無線通信します。 当然ですが、この端末が故障する可能性はゼロではありません。 家...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

最新記事

ノートパソコン

いらなくなった使用済みパソコンや故障パソコンを無料で手軽に回収・廃棄してもらう...

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、SoftBankが提供する光ファイバー回線を利用したインター...

フレッツ光

フレッツ光は、NTT東日本・NTT西日本が提供する光回線です。お得なサービスが...

マウス

一度気にしたら、その後ずっと気になるPCマウスのクリック音。「カチカチ」うるさ...

マウス

パソコンを使っていると、ある日突然、マウスの左クリックの反応が悪くなります。そ...

素材ラインナップ

How to ホームページ

その他

インフォメーション

検索