プロのウェブデザイナーが作ったカスタマイズ可能なホームページ素材Flash(フラッシュ)とWordPressテーマを無料配布しています。
Flash Works
HOME » WiMAX(ワイマックス) » WiMAXおすすめ2020!どこがいいか?料金・サービス比較

WiMAXおすすめ2020!どこがいいか?料金・サービス比較


WiMAX

WiMAX2+を提供している大元の会社はUQ WiMAXただ1社だけですが、他社がUQ WiMAXと契約して委託販売しているので、WiMAX2+を提供する会社はたくさんあります。

そして、それらWiMAX2+を提供する会社は、本家UQ WiMAXや他社に勝つために独自のサービスを提供しているので、一口にWiMAX2+と言ってもお得感が違うのです。

となると、どこのWiMAXを利用すればいいか迷いますよね。

そこで、初めてWiMAXを使用する人、WiMAXの乗り換えを検討している人におすすめのワイマックス会社を紹介します。

WiMAXおすすめ2020 TOP3

  1. DTI WiMAX2+
  2. BIGLOBE WiMAX2+
  3. Broad WiMAX2+

ぜひ参考にして、自分に合ったワイマックス会社をお選びください。

DTI WiMAX2+の料金・サービス 2020年

DTI WiMAX2+
最初の2ヶ月間の利用料金が無料
3ヶ月目以降はずっと割引料金でお得
最新の端末が無料

ギガ放題プランの利用料金 【1ヶ月目~2ヶ月目】 0円
【3ヶ月目】 月額2,590円
【4ヶ月目以降】 月額3,760円
※税抜き価格です

「WiMAXおすすめNO.1は?」「WiMAXどこがいい?」と聞かれたら、自信を持ってDTI WiMAX2+をおすすめします。

WiMAXを利用するにあたり、多くの方が一番重視する点は通信料金の安さだと思いますが、その点、DTI WiMAX2+は大幅割引期間は短いものの、その後はずっと最安値級です。

したがって、長く使い続けるならDTI WiMAX2+が料金面でお得となります。

大幅割引期間を目当てに、3年経ったら乗り換え続けるのが一番お得ですが、実際に乗り換えるとなると、各種サービスに登録しているメールアドレスを変更するのもたいへんです。

そのデメリットがあるため、更新時期が来たら乗り換える意志が弱くなることも考慮し、長期で利用することを考えてWiMAX会社を選んでください。

DTI WiMAX2+は、その他のサービスも充実しており、LTEオプション料金無料なのも魅力です。

BIGLOBE WiMAX2+の料金・サービス 2020年

BIGLOBE WiMAX2+
端末キャッシュバック15,000円
端末の持ち込み可
契約期間1年間で自動更新ナシ!違約金が安い

ギガ放題プランの利用料金 【サービス開始月(0ヶ月目)】 無料
【サービス開始月の翌月(1ヶ月目)~】 月額3,980円
※税抜き価格です

BIGLOBE WiMAX2+は、大幅割引期間が全くないので料金面でお得感はありません。

また、端末キャッシュバックで15,000円支給されるものの、端末代19,200円との差額である4,200円を負担しなければならず、ハイスピードエリアオプション料も月額1,005円です。

こう見ると、損するような気もしますが、それを遥かにカバーするサービス内容が魅力となっています。

特に注目すべきサービスは、「契約期間1年間」「自動更新ナシ」「違約金1,000円」でしょう。

他社の場合、2年または3年契約で、2年後、3年後の更新月に解約しないと再び2年・3年の契約が自動で延長されてしまいますが、BIGLOBE WiMAX2+の場合は1年契約で、1年経ったらいつ解約しても違約金は発生しません。

さらに、他社の違約金は9,500円~19,000円ですが、BIGLOBE WiMAX2+の違約金は、1年以内に解約しても1,000円の低額設定です。

この条件なら、WiMAX2+に変わる新たな通信サービスが提供された場合に、気軽に乗り換えできますね。

また、違約金の差で、大幅割引期間がないこともカバーできていると捉えることもできます。

Broad WiMAX2+の料金・サービス 2020年

Broad WiMAX2+
WiMAX業界最安級!月額2,726円~!
最短申込日当日に利用できる
他社からのお乗り換えで違約金負担

ギガ放題プランの利用料金 【1~2ヶ月目】 月額2,726円
【3~24ヶ月目】 月額3,411円
【25ヶ月目以降】 月額4,011円
※税抜き価格です

Broad WiMAX2+は、利用開始から2年間、大幅割引期間があるのが魅力です。

したがって、この大幅割引期間を目当てに乗り換えを続けている人に特におすすめします。

ただし、「ウェブから申し込む」「クレジットカード払い」などの条件を満たさないと、初期費用として18,857円が必要なので、クレジットカードをお持ちでない方にはおすすめしません。

現在、他社のWiMAX2+を利用していて、「Broad WiMAX2+に乗り換えたい!」と思った方は、「他社からのお乗り換えで違約金負担・初期費用0円」のサービスを提供しているので、いつでもBroad WiMAX2+に乗り換え可能です。


関連記事

WiMAX2+のモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT WX06』を選択して、電源ボタンが小さくて押しづらいこと以外は...


WiMAX W06の充電方法のひとつに、パソコンのUSBを通じて充電する方法があります。 この方法は、パソコンとWiMAX W06を...


BIGLOBE WiMAX2+は、サービス開始月しか無料ではありませんが、その後ずっと割引料金であり、その値段もDTI WiMAX...


カシモ WiMAX2+は、月額利用料がDTI WiMAX2+やBroad WiMAX2+と遜色ない安さなのが魅力でメリットです。 ...


WiMAX2+を、外出先のみならず、自宅でも利用するという人が圧倒的に多いでしょう。 そこで注意したいのが、自宅がWiMAX2+の「...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

おすすめのWiMAX会社TOP3

初めてWiMAX2+を利用する方におすすめの会社とその理由を教えます。ぜひ、W...

WiMAXの違約金

WiMAX2+は、多くの会社が2年または3年契約としており、その契約期間以外に...

WiMAX

WiMAX2+は、通常2.4GHzの周波数帯を利用していますが、5GHzに切り...

WiFiルーター

WiMAXとWiFiは、どちらも無線通信ですが、全くの別物です。WiMAXとW...

SoftBankAir

テレビでも大々的にCMが放送されているので、SoftBankAirをご存知の方...

ZEUS WiFi

ZEUS WiFiは、通信量無制限に加え、クラウドSIMで最適な回線を利用する...

WiMAX2+

WiMAX2+の契約をする際は、必ず契約期間を確認してください。多くのWiMA...

プリンターインク

キャノンとエプソンのプリンターインクを安く買う方法をいくつか紹介します。メリッ...

パソコン・スマホ

WiMAX2+が固定回線の代わりとして使えるか否か、実際にWiMAX2+オンリ...

パソコン

WiMAX2+を販売している会社は複数あり、「ある会社のWiMAXは遅い!」と...

素材ラインナップ

How to ホームページ

その他

インフォメーション

検索