プロのウェブデザイナーが作ったカスタマイズ可能なホームページ素材Flash(フラッシュ)とWordPressテーマを無料配布しています。
Flash Works
HOME » ワードプレス無料テーマ FlashWork-s » PHPやCSSに最適のテキストエディタ

PHPやCSSに最適のテキストエディタ


ワードプレスは『文字コード:UTF-8N』、『改行コード:LF』が基本です。

ウェブサイト制作に特化した『ドリームウィーバー(Dreamweaver)』はUTF-8N、LFを扱えるため、htmlやphp、cssファイルを開いて変更、保存しても何ら問題ありません。

しかし、メモ帳はUTF-8を扱えても、UTF-8N、LFを扱えないため、変更・保存するとエラーを起こす可能性があります。

したがって、ウェブサイト制作では必ず専用のテキストエディタを使いましょう。

おすすめのテキストエディタ

『文字コード:UTF-8N』、『改行コード:LF』を扱える無料のテキストエディタとしておすすめなのがTeraPad(テラパッド)です。

ダウンロード、インストールは簡単なので説明はいらないでしょう。

文字/改行コード指定保存

テラパッド

メニューバーの『ファイル » 文字/改行コード指定保存』と進み、『UTF-8N、LF』を選択して『OKボタン』を押すだけです。

また、『表示 » オプション » 文字コード』であらかじめ文字コードと改行コードを決めておくこともできます。

ファイルの開き方

PHPファイルやCSSファイルを開けない時は、TeraPadにドラッグアンドドロップしてください。

それで開きます。


関連記事

初めてホームページを作る方にも簡単にサイドバーの位置を変えられるように、カスタマイザーで設定できるようにしました。 『style.css』...


ムームードメインを利用するときのサーバー設定方法について説明いたします。 難しいことはないので、以下を参考に手順通りに進めてください。...


ワードプレスのテーマを制作するにあたり、ウェブサイトを作ったことがある方から初めて作る方まで、どなたにもご利用いただける仕様にすることを決め...


ワードプレスをインストールしたら行うべき設定方法について説明いたします。 あくまでも一般的な設定の仕方であって、必ずこうしなければならない...


ホームページを作って、その後はページを増やしていけば良いというものではありません。 アクセス解析で訪問者数や滞在時間、直帰率などの様々なデ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

WiMAX W06

WiMAX W06は、有線接続の他、同時に16台まで無線接続が可能です。WiM...

USBケーブル

WiMAX W06は、有線接続することにより、高速通信・安定通信を実現できます...

デスクトップパソコン

Windows10は、消費電力を抑えるために、電源オフ時・スリープ時にUSBの...

充電

WiMAX W06には、充電に必要な付属品が付いていません。届いても、どうやっ...

配達業者

WiMAXは、クーリングオフに似た「初期契約解除制度」により、8日以内なら契約...

素材ラインナップ

How to ホームページ

インフォメーション

検索