プロのウェブデザイナーが作ったカスタマイズ可能なホームページ素材Flash(フラッシュ)とWordPressテーマを無料配布しています。
Flash Works
HOME » Wi-Fi(ワイファイ) » SoftBankAirのメリット・デメリットと特典、契約方法

SoftBankAirのメリット・デメリットと特典、契約方法


SoftBankAir

テレビでも大々的にCMが放送されているので、SoftBankAirをご存知の方は多いことでしょう。

上戸彩さんと的場浩司さん、U字工事、お父さん犬が出演するCMで、「工事が要らない」「挿すだけで容量無制限」などと紹介されていますが、流石に言い過ぎで、スマホ等でWi-Fi設定が必要です。

ただし、設定画面でSoftBankAirを選択し、パスワードを入力するだけなので、誰でも簡単に設定できます。

他にも、「キャンペーン期間中は1年間の月額利用料金が800円」「通信量無制限」「通信速度が速い」「乗り換え時に違約金を全額負担してくれる」などメリット豊富です。

デメリットは、契約から利用開始まで数日かかることと、家でのみの利用となることだけでしょう。

64台同時接続できるので、個人はもちろん、家族でも快適に利用できます。

SoftBankAirの特典

SoftBankAirを利用すると、次の特典があります。

利用料金が実質800円
キャンペーン期間中につき、1年間限定ですが、月々の利用料金が実質800円となります。
データ容量制限なし
通信量無制限なので、思う存分インターネットを楽しめます。ただし、混雑する時間帯(夜間など)に重くなることがあります。
工事不要
端末『Airターミナル』の電源を入れて、スマホ等でWi-Fi設定するだけで、インターネットをご利用いただけます。したがって、工事は一切必要ありません。
高速無線通信
下り最大481Mbps(一部エリアで962Mbps)の速度が出るので、快適にインターネットをご利用いただけます。
64台同時接続可能
スマホ、タブレット、パソコンなど、同時に64台のデバイスで接続できます。
有線接続可能
Wi-Fi端末の中には有線接続できない機種も多いですが、SoftBankAirの端末『Airターミナル』はUSBケーブルを使って有線接続可能です。したがって、無線接続に対応していないパソコンでも、USBケーブルで端末とつなげてインターネットを利用できます。
破損・故障・盗難時の永久保証付き
プレミアムプランに加入すると、端末『Airターミナル』を壊したり紛失した場合に、何度でも無償交換できるので安心です。
乗り換え時の違約金全額負担
他社回線からSoftBankAirに乗り換えた場合、ソフトバンクが違約金を全額負担してくれるので、いつでもSoftBankAirの乗り換えられます。
SoftBankAirを利用するとソフトバンクのスマホ代が毎月1,000円割引
ソフトバンクのスマホ利用者が、SoftBankAirの契約をすると、スマホ代が毎月1,000円割引されるのでお得です。他社スマホ利用者がソフトバンクスマホに契約し直した場合は、10,260円分還元されます。

SoftBankAirの特徴

SoftBankAirの詳細情報は、次のとおりです。

名称SoftBankAir(ソフトバンクエアー)
通常の利用料金【初月】 月額3,800円の日割料金
【2ヶ月目~12ヶ月目】 月額3,800円
【13ヶ月目以降】 月額4,880円
※税抜き価格です
※12ヶ月目まではスタート割で1,080円割り引かれます
キャンペーン期間中の利用料金【初月】 実質月額800円の日割料金
【2ヶ月目~12ヶ月目】 月額800円
【13ヶ月目以降】 月額4,880円
※税抜き価格です
※実質800円は、「スタート割1,080円」と「限定キャンペーンの36,000円 / 12ヶ月 = 3,000円」の合計4,080円を差し引いた金額を意味します
※キャンペーンは予告なく終了・変更される場合があります
事務手数料3,000円
※税抜き価格です
初期費用
初月料金日割り計算
端末料金実質無料
※端末『Airターミナル』は59,400円で、36ヶ月間に渡り月々1,650円徴収されますが、同額の月々割が適用されるので、実質無料となります
支払方法クレジットカード決済・口座振替
※「Yahoo!ウォレット」にあらかじめ登録しておく
Wi-Fi端末機器の発送ご登録が完了次第、順次発送
通信速度制限なし(通信量無制限)
※ご利用が集中する夜間の時間帯などに通信速度が低下することがあります
サポート電話(サポートセンター)
契約期間2年間
※途中で解約すると次の違約金を払わなければなりません
違約金・契約書面の受領日~8日以内 0円 ※初期契約解除制度
・9日目~23ヶ月目 9,500円
・24ヶ月目~25ヶ月目 0円
・その後は、契約期間満了月以外にご解約の場合 9,500円
※税抜き価格です
自動更新契約期間は2年間で、契約期間終了時に解約の申し込みをしないと、さらに2年間の契約が自動更新されます。
解約方法電話
会社名株式会社メディアサービス
住所東京都豊島区東池袋1-25-8 タカセビル本館3F

SoftBankAirの契約方法

SoftBankAir
データ容量制限なし
キャンペーン期間中につき月額2,980円~
Docomo、au、SoftBankの回線利用

SoftBankAirの申し込みから契約、利用に至るまでの流れをご紹介します。

SoftBankAirの契約手順

  1. 【SoftBank Air】のウェブサイトへ行き、エリアチェックを行います
  2. Webお申し込みページで「お客様情報」を入力し、「確認画面へ」ボタンをクリックします
  3. 入力内容確認ページで入力した情報を確認し、問題なければ「送信する」ボタンをクリックします
  4. 担当者から電話連絡があるので、指示に従ってください
  5. 「インターネットご利用開始のご案内」がメールまたは郵送で届くので、内容を確認します
  6. 端末『Airターミナル』を購入する際は、別途、郵送で購入契約同意書が届きます
  7. WEBまたは郵送で「お支払い方法の登録」を済ませます
  8. 端末『Airターミナル』が届いたら、電源を入れて各種デバイス(スマホやタブレット、パソコン)でWi-Fi接続設定し、インターネットをお楽しみください

関連記事

ギガWi-Fiは、下り最大150Mbpsと高速通信を提供しているので、ネットサーフィンはもちろん、YouTube動画も、動画配信サ...


ZEUS WiFiは、通信量無制限に加え、クラウドSIMで最適な回線を利用するので、快適にインターネットを使えるのが魅力でメリット...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

WiFiルーター

WiMAXとWiFiは、どちらも無線通信ですが、全くの別物です。WiMAXとW...

SoftBankAir

テレビでも大々的にCMが放送されているので、SoftBankAirをご存知の方...

ZEUS WiFi

ZEUS WiFiは、通信量無制限に加え、クラウドSIMで最適な回線を利用する...

WiMAX2+

WiMAX2+の契約をする際は、必ず契約期間を確認してください。多くのWiMA...

プリンターインク

キャノンとエプソンのプリンターインクを安く買う方法をいくつか紹介します。メリッ...

パソコン・スマホ

WiMAX2+が固定回線の代わりとして使えるか否か、実際にWiMAX2+オンリ...

パソコン

WiMAX2+を販売している会社は複数あり、「ある会社のWiMAXは遅い!」と...

WiMAXルーター

WiMAX2+のモバイルルーター『Speed Wi-Fi NEXT W06』と...

ギガWi-Fi

ギガWi-Fiは、「1日で3G制限」も「3日で10G制限」もない通信量無制限プ...

WiMAX端末故障

WiMAXの端末が故障した場合の修理や、端末を安く購入する方法をご紹介します。...

素材ラインナップ

How to ホームページ

その他

インフォメーション

検索