プロのウェブデザイナーが作ったカスタマイズ可能なホームページ素材Flash(フラッシュ)とWordPressテーマを無料配布しています。
Flash Works
HOME » ホームページ制作に役立つ情報 » Inkscape(インクスケープ)のダウンロードと使い方

Inkscape(インクスケープ)のダウンロードと使い方


Photoshop(フォトショップ)がビットマップ画像である写真素材の加工を得意としている一方、Illustrator(イラストレーター)はベクトル画像である絵や地図等の作成を得意としています。

WEB用の絵や地図素材を作成する場合、プロのウェブデザイナーはイラストレーターやビットマップ画像・ベクトル画像の両方を扱えるFireworks(ファイアーワークス)を利用します。

しかし、両ソフトとも高額であったり、月額利用料が必要なのが難点。

そこでお勧めなのが、Inkscape(インクスケープ)というドローソフトです。

このInkscapeは、イラストレーターにも劣らない高機能ソフトでありながら、無料で利用できます。

Inkscapeを使ってみたい方は、下記のリンクよりお進みいただき、目的のプログラムファイルをダウンロード・インストールしてください。

Inkscapeのダウンロード

なお、Inkscapeの使い方については、Inkscapeの解説本が参考になると思います。

ぜひ、Inkscapeに触れて、画像作成のスキルを磨いてください。

Inkscapeの使い方

Inkscape(インクスケープ)をインストールしたけど使い方がわからないという方には、ガイドブックを利用するのがお勧めです。

基本操作から応用テクニックまで、詳しく解説されています。


関連記事

FFFTPの利用方法と各ボタンの機能について説明いたします。 トラブルシューティングについても解説しているので、問題が生じたときは参考にし...


FFFTPとは、自分のパソコン内で作ったウェブサイトのファイルをサーバーにアップロードし、または、サーバーから自分のパソコン内にダウンロード...


通常、ウェブ用の写真素材を作るとき、プロのウェブデザイナーやよく素材を作る一般人は、アドビ(Adobe)社のPhotoshop(フォトショッ...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

PCクーラー

ノートパソコンは、暑い中で長時間使用すると、熱がこもって故障することがあります...

マウス

キーボードやマウスは、便器の5倍汚くて細菌まみれであることが分かっています。そ...

テレワーク

WiMAX2+を短期間利用する方法を紹介します。できるだけ安く、そして、違約金...

WiMAX乗り換え

WiMAX2+は、乗り換えた方がお得な場合があります。乗り換えを検討している方...

おすすめのWiMAX会社TOP3

初めてWiMAX2+を利用する方におすすめの会社とその理由を教えます。ぜひ、W...

WiMAXの違約金

WiMAX2+は、多くの会社が2年または3年契約としており、その契約期間以外に...

WiMAX

WiMAX2+は、通常2.4GHzの周波数帯を利用していますが、5GHzに切り...

WiFiルーター

WiMAXとWiFiは、どちらも無線通信ですが、全くの別物です。WiMAXとW...

SoftBankAir

テレビでも大々的にCMが放送されているので、SoftBankAirをご存知の方...

ZEUS WiFi

ZEUS WiFiは、通信量無制限に加え、クラウドSIMで最適な回線を利用する...

素材ラインナップ

How to ホームページ

その他

インフォメーション

検索