フラッシュ素材(Flash Works)

プロのウェブデザイナーが作ったカスタマイズ可能なホームページ素材Flash(フラッシュ)とWordPressテーマを無料配布しています。
フラッシュ素材(Flash Works)
» » Inkscape-無料のドローソフト

Inkscape-無料のドローソフト


Photoshop(フォトショップ)がビットマップ画像である写真素材の加工を得意としている一方、Illustrator(イラストレーター)はベクトル画像である絵や地図等の作成を得意としています。

このWEB用の絵や地図素材を作成する場合、プロのウェブデザイナーはイラストレーターやビットマップ画像・ベクトル画像の両方を扱えるFireworks(ファイアーワークス)を利用します。

しかし、両ソフトとも高額であったり、月額利用料が必要なのが難点。

そこでお勧めなのが、Inkscape(インクスケープ)というドローソフトです。

このInkscape、イラストレーターにも劣らない高機能ソフトでありながら無料で利用できます。

Inkscapeを使ってみたい方は、下記のリンクよりお進みいただき、目的のプログラムファイルをダウンロード・インストールしてください。

Inkscapeのダウンロード

なお、Inkscapeの使い方については、無料で使えるベクターグラフィック Inkscapeスタートブックが参考になると思います。

ぜひ、Inkscapeに触れて、画像作成のスキルを磨いてください。

当サイトのインターフェース素材の背景画像やボタン素材も作成可能です。

Inkscapeの使い方


Inkscape(インクスケープ)をインストールしたけど使い方がわからないという方には、ガイドブックを利用するのがお勧めです。

基本操作から応用テクニックまで詳しく解説されています。


関連記事

当Flash Worksには、インターフェース素材やメッセージボード素材に画像を使用するものがあります。 中には、『フラッシュ素材を利用し...


ローカル(自分のパソコン)内にあるswfファイルを読み込んでいるHTMLファイルを開き、そのFlash素材を使用してインターネットにアクセス...


当サイトで無料配布しているフラッシュ素材をHTMLファイルに組み込む方法を説明いたします。 以下の手順を踏めば、ドリームウィーバーやホーム...


FFFTPとは、自分のパソコン内で作ったウェブサイトのファイルをサーバーにアップロードし、または、サーバーから自分のパソコン内にダウンロード...


Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)のセキュリティ警告の解除方法について解説いたします。 ちなみに、以下の...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』で見出しタグが使われている箇...

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』に用意されている装飾コードに...

Flash Works

ワードプレスのヘッダー画像の設定方法について説明いたします。また、簡単な変更で...

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』に組み込まれているGoogl...

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』に組み込まれているサイドバー...

素材ラインナップ

How to ホームページ

インフォメーション

検索