フラッシュ素材(Flash Works)

プロのウェブデザイナーが作ったカスタマイズ可能なホームページ素材Flash(フラッシュ)とWordPressテーマを無料配布しています。
フラッシュ素材(Flash Works)
» » GIMP-無料の画像編集ソフト

GIMP-無料の画像編集ソフト


当Flash Worksには、インターフェース素材やメッセージボード素材に画像を使用するものがあります。

中には、『フラッシュ素材を利用したい』と思っても、画像を作るソフトがないから断念していた方もいるのではないでしょうか?

通常、ウェブ用の写真素材を作るとき、プロのウェブデザイナーやよく素材を作る人は、アドビ(Adobe)社のPhotoshop(フォトショップ)、Fireworks(ファイアーワークス)、Photoshop Elements(フォトショップ エレメンツ)を使います。

しかし、高額であったり、月額利用料が必要であったりと、仕事で利用する人でない限り気軽に購入することができません。

そこでお勧めなのが、GIMP(GNU Image Manipulation Program)という高機能画像編集ソフトです。

このGIMP、高機能でありながら無料で利用することができます。

GIMPを使ってみたい方は、下記のリンクよりお進みいただき、目的のプログラムファイルをダウンロード・インストールしてください。

GIMPのダウンロード

GIMP for Windows(GIF プラグイン追加パッケージ)
GIMP for Windows(ja パッケージ)
GIMP for Windows(フリーフォント集)
GIMP for Windows(外国語追加パッケージ)
GIMP for Windows(追加データ集)
GIMP for Windows(追加プラグイン集)
がダウンロードできます。

GIMP for Windows(ja パッケージ)をダウンロード・インストールした後、それぞれ必要なプラグインを追加してください。

なお、GIMPの使い方については、GIMPの解説本が参考になると思います。

ぜひ、GIMPに触れて、フォトレタッチやその他の画像作成のスキルを磨いてください。

GIMPの使い方


インストールしたけれどGIMPの使い方がわからないという方は、上記のようなGIMPの解説本を利用することをお勧めいたします。

闇雲にGIMPを使用しているよりも、操作の基本を理解して利用した方が何倍もスキルアップにつながります。

ぜひ、参考にしてみてください。


関連記事

当サイトで無料配布しているフラッシュ素材をHTMLファイルに組み込む方法を説明いたします。 以下の手順を踏めば、ドリームウィーバーやホーム...


FFFTPとは、自分のパソコン内で作ったウェブサイトのファイルをサーバーにアップロードし、または、サーバーから自分のパソコン内にダウンロード...


ローカル(自分のパソコン)内にあるswfファイルを読み込んでいるHTMLファイルを開き、そのFlash素材を使用してインターネットにアクセス...


Photoshop(フォトショップ)がビットマップ画像である写真素材の加工を得意としている一方、Illustrator(イラストレーター)は...


Internet Explorer(インターネットエクスプローラー)のセキュリティ警告の解除方法について解説いたします。 ちなみに、以下の...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』で見出しタグが使われている箇...

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』に用意されている装飾コードに...

Flash Works

ワードプレスのヘッダー画像の設定方法について説明いたします。また、簡単な変更で...

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』に組み込まれているGoogl...

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』に組み込まれているサイドバー...

素材ラインナップ

How to ホームページ

インフォメーション

検索