フラッシュ素材(Flash Works)

プロのウェブデザイナーが作ったカスタマイズ可能なホームページ素材Flash(フラッシュ)とWordPressテーマを無料配布しています。
フラッシュ素材(Flash Works)
» » ミニバード レンタルサーバー

ミニバード レンタルサーバー


ワードプレスを利用したサイトを作りたくて、レンタルサーバーの2つの内1つを引っ越ししようと考えていた時に見つけたのがこのミニバードです。

ワードプレスはページ表示のリクエストの度にプログラムが動作してページを構成するため非常に重く、しっかり対応したレンタルサーバーでなければまともに動きません。

表示スピードが遅いということは、表示されるまでに閲覧者が離れてしまい、おまけにグーグルの検索エンジンにも嫌われるSEO的に問題があるホームページとなってしまうので、慎重に引っ越し先のレンタルサーバーを探しました。

「できるだけサーバー維持費が安く、それでいてWordPressがストレスなく動作し表示される」ことを重視して探した結果、ミニバードが候補として上がり、お試し期間を利用して試してみることに。

ワードプレスも快適に動作すると評判でしたが、実際に利用してみて本当に驚きました。格安にもかかわらずワードプレスが快適に使えたのです。

お試し期間1日目でしたが、すぐに契約して、今では複数のワードプレスサイトを運営しています。

そして、その後も問題なく利用できている状態です。

スタードメインというドメイン管理サイトも運営しており、ドメイン費用とサーバー費用の一部がポイントとして還元されます。そのポイントは次回の支払い時に使えるのでお得です。

料金の支払いが、ポイントを購入してからそのポイントを使って契約するスタイルですが、ちょっと煩わしいだけで特に問題はありません。

格安でワードプレスが使えるレンタルサーバーを探している方に、ぜひミニバードをおすすめします。

ミニバードの特徴

名称 ミニバード(minibird)
利用料金 月額250円
※税抜き価格表示です
初期費用 1,500円
※無料キャンペーン随時実施
※税抜き価格表示です
支払方法 銀行振込、クレジットカード決済、コンビニ決済、Paypal(ペイパル)
容量 50GB
マルチドメイン 独自ドメイン:50個
サブドメイン:1,000個
ドメイン取得 あり(スタードメイン
メールアカウント 500アカウント
CMSの自動インストール ・WordPress(ワードプレス)
・Movable Type(ムーバブルタイプ)
ワードプレス 利用可能
動作可能プログラム CGI、PHP、Perl、Ruby、Python、SSI
データベース MySQL5(5個)
無料お試し期間 2週間
会社名 ネットオウル株式会社
住所 京都市中京区河原町通三条上る下丸屋町403番地 FISビル7F
お問い合わせ お問い合わせフォームのみ


関連記事

完成したホームページを公開するうえで一番最初に考えることは、できるだけ初期費用・維持費を安くすることであり、その問題の中心がサーバー費用を安...


個人でアフィリエイトサイトを複数運営してバリバリ稼ぐ方や自社サーバーを持たない会社でのご利用におすすめなのがこのエックスサーバーです。 ...


インターネットの世界では有名なGMOグループが運営しており、広告も大々的に展開しているので、おそらく一番利用者が多いレンタルサーバーでし...


ファイアバードはミニバードと同じ会社が運営しており、上位サーバーとして位置づけられています。 サーバの基本的な仕様はミニバードの2倍に...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新記事

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』で見出しタグが使われている箇...

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』に用意されている装飾コードに...

Flash Works

ワードプレスのヘッダー画像の設定方法について説明いたします。また、簡単な変更で...

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』に組み込まれているGoogl...

Flash Works

WordPressテーマ『FlashWork-s』に組み込まれているサイドバー...

素材ラインナップ

How to ホームページ

インフォメーション

検索