プロのウェブデザイナーが作ったカスタマイズ可能なホームページ素材Flash(フラッシュ)とWordPressテーマを無料配布しています。
Flash Works
HOME » WiMAX(ワイマックス) » Broad WiMAX2+のメリット・デメリットと特典、契約方法

Broad WiMAX2+のメリット・デメリットと特典、契約方法


Broad WiMAX

Broad WiMAX2+の利用料金は、3ヶ月目までは最安値級のDTI WiMAX2+に劣るものの、3~24ヶ月目までは約280円安くなっており、かなりお得です。

したがって、安さ重視で選ぶなら、Broad WiMAX2+も、ぜひ、その選択肢の中に入れてください。

クレジットカードなしでも、口座振替で利用できますよ。

さらに、他社からの乗り換え時に違約金を全額負担してくれるのもメリットです。

WiMAX2+は、2年 or 3年契約となっており、違約金も設定されているので、他社への乗り換えが難しいですが、Broad WiMAX2+は違約金を負担してくれるので、いつでも気軽に乗り換えできます。

もちろん、その他のサービスも充実しているのでお勧めです。

唯一のデメリットとしては、「インターネット申し込み」「Web割対象端末選択」「クレジットカード払い」の3条件を満たさないと20,743円の初期費用が必要になることが挙げられます。

この3条件を満たせない人は、金銭的に損をするため、Broad WiMAX2+のご利用が難しいです。

Broad WiMAX2+の特典

Broad WiMAX2+を利用すると、次の特典があります。

WiMAX業界最安級!月額2,999円~!
長い期間使い続けるからこそ、通信料金には気を使いたいところです。その点、Broad WiMAXは、業界最安値に近い料金になっています。ギガ放題プランの場合、1~2ヶ月間は月額2,999円、3~24ヶ月間は月額3,753円、25ヶ月間以上は月額4,413円です。
最短申込日当日に利用できる
特定の地域にお住まいの方は、端末を店頭で受け取ることにより、その日からWiMAXをご利用いただけます。その他の地域にお住まいの方も、配達で最短翌日に端末が届きます。これは、他社を圧倒するスピードです。
他社からのお乗り換えで違約金負担・初期費用0円
WiMAXは、特定の月に解約しないと違約金が発生するのが難点です。そこで、他社からBroad WiMAXに乗り換えると、その違約金を負担してくれます。これなら、いつでも乗り換えできますね。さらに、初期費用も0円です。
違約金0円でお乗換えOK!
Broad WiMAXを使用してみて、ご不満の場合は、株式会社リンクライフが提供する他のインターネット回線へ違約金なしで変更できます。
WiMAX2+の端末を20ヶ月以上ご利用で、最新機種の端末が無料
WiMAX2+の端末は無料です。しかし、使い続ければ古くなります。その際、新しい機種は購入しなければなりませんが、20ヶ月経っていれば、最新機種の端末を無料でゲットできます。
初期契約解除制度
実際に契約したものの、いざWiMAXを使ったら電波が入らなかったという場合もあるでしょう。その場合、初期契約解除制度により、8日以内なら契約解除できるので安心です。ただし、事務手数料3,300円と端末の送料は負担しなければなりません。
au スマホ割プランで毎月最大1,000円割引
Broad WiMAX2+とau スマホセットで、月額最大1,100円割り引きされます。
安心サポートプラス
月額605円の『安心サポートプラス』に加入すれば、端末が故障した場合でも無料で修理を受けられます。
My Broadサポート
月額997円の『My Broadサポート』に加入すれば、設定などで困った場合に遠隔操作で365日相談を受けられます。
okaimoa
月額660円の『okaimoa』に加入すれば、ネットスーパーや通販サービスで使えるクーポンが毎月7,000円分プレゼントされます。
クレジットカードなしOK
クレジットカードなしでも口座振替でBroad WiMAX2+を利用できます。ただし、振替手数料として1回につき220円必要です。

Broad WiMAX2+の特徴

Broad WiMAX2+の詳細情報は、次のとおりです。

名称Broad WiMAX2+(ブロードワイマックス2+)
ギガ放題プランの利用料金【1~2ヶ月目】 月額2,999円
【3~24ヶ月目】 月額3,753円
【25ヶ月目以降】 月額4,413円
ライトプランの利用料金【1~24ヶ月目】 月額2,999円
【25ヶ月目以降】 月額3,659円
LTEオプション料金無料
事務手数料3,300円
初期費用20,743円
※Web割適用時は無料
初月料金日割り計算
端末料金無料
端末の持ち込み・SIMのみ不可能
支払方法クレジットカード決済・口座振替
振替手数料220円
WiMAX端末機器の発送即日発送
通信速度制限【ギガ放題】 直近3日間で合計10GB以上となった場合、1Mbpsに制限
【ライトプラン】 月間7GB
3日10GBってどれくらい使えるのか?
サポート電話、メール、チャット
契約期間3年間
※途中で解約すると次の違約金を払わなければなりません
違約金・端末受取月と翌月から12ヶ月間の解約 20,900円
・13ヶ月目~24ヶ月目 15,400円
・25ヶ月目 10,450円
・更新月 0円
※他のインターネット回線に乗り換えの場合は不要です
自動更新契約期間は36ヶ月間で、契約期間終了時に解約の申し込みをしないと、さらに3年間の契約が自動更新されます。
解約方法電話、メール
会社名株式会社リンクライフ(Link Life)
住所東京都品川区東五反田1-2-33-7F

Broad WiMAXの契約方法

Broad WiMAX
WiMAX業界最安級!月額2,999円~!
最短申込日当日に利用できる
他社からのお乗り換えで違約金負担

Broad WiMAXを申込む際は、必ず、インターネットから申し込んでください。

Broad WiMAXを使用するには、初期費用として20,743円が必要ですが、「インターネット申し込み」「Web割対象端末選択」「クレジットカード払い」の3つの条件を満たすと、初期費用が無料となります。

Broad WiMAXの契約手順

  1. Broad WiMAXのウェブサイトにある「WiMAXをお申込みする」ボタンをクリックする
  2. ご希望の端末を選択する
  3. 「ギガ放題プラン」「ライトプラン」と「月額料金プラン」を選択する
  4. 「お客様情報の入力へ進む」ボタンをクリックし、移動先のページで個人情報を入力する
  5. 「この内容でお申し込みをする」ボタンをクリックする
  6. 即日または数日以内に端末が届くので、サービスを利用する

関連記事

UQ WiMAXは、ワイマックスを提供している大元の会社です。 UQ WiMAXのメリットとしては、「端末持ち込み・SIMの...


初めてWiMAX2+を利用しようとする場合、グーグルやヤフーなどの検索エンジンで「WiMAX」「WiMAX おすすめ」「WiMAX...


WiMAX(ワイマックス)とは、無線通信技術の規格のひとつです。 深田恭子さん、多部未華子さん、永野芽郁さんの3人がUQ WiMAX...


インターネット通信は、電話回線を使用するダイヤルアップ接続から始まり、次に同じく電話回線を使用して高速通信できるADSLが普及し、...


割引期間後の月額利用料を比較すると、カシモ WiMAX2+は、主要WiMAX会社の中で一番安いのがメリットです。 WiMAX...



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

最新記事

マウス

一度気にしたら、その後ずっと気になるPCマウスのクリック音。「カチカチ」うるさ...

マウス

パソコンを使っていると、ある日突然、マウスの左クリックの反応が悪くなります。そ...

パソコントラブル

Windowsパソコンのスリープ機能が勝手に起動してしまう場合があります。その...

PCクーラー

ノートパソコンは、暑い中で長時間使用すると、熱がこもって故障することがあります...

マウス

キーボードやマウスは、便器の5倍汚くて細菌まみれであることが分かっています。そ...

テレワーク

WiMAX2+を短期間利用する方法を紹介します。できるだけ安く、そして、違約金...

WiMAX乗り換え

WiMAX2+は、乗り換えた方がお得な場合があります。乗り換えを検討している方...

おすすめのWiMAX会社TOP3

初めてWiMAX2+を利用する方におすすめの会社とその理由を教えます。ぜひ、W...

WiMAX2+の解約金

WiMAX2+は、多くの会社が2年契約または3年契約としており、その契約期間以...

WiMAX

WiMAX2+は、通常2.4GHzの周波数帯を利用していますが、5GHzに切り...

素材ラインナップ

How to ホームページ

その他

インフォメーション

検索